Friday, May 17, 2013

Preparing to make leis

これから、日本に持って帰るレイメイキング用のティーリーフの準備。日本でレイをハクスタイルで編む時は何時も切り落とした、みどりのティーリーフを使ってるけど、汁がいっぱい出て、かなりレイメイキングがお上手じゃなければ、ドロドロのレイになってしまう。パウーオヒイアカのアラカイのアンティーミキにおそわったときはティーの木にまだぶら下がってる、枯れた葉っぱを集めて、右と左に分けて、それを見ずに入れて柔らかくなるまで、戻す。その葉っぱを使うと知るも出ないし、レイも素敵に出来ますよ!日本にもってかえってからレイメイキングにチャッレンジ!コンペチームのレイもこれで作ってみたいな!ちなみにバケツに入ってる葉っぱたちは、半年かけて集めた物です。葉っぱが乾燥して、木に引っかかってちょうどいい状態はいつも見張ってなければたくさん集められないです。

No comments:

Post a Comment