Friday, July 18, 2014

Ka Poli Laua'e Ka'u Aloha

木曜日。フアカイの日。私たちはクムケハウラニにカウアイの北にあるハエナにつれていってもらった。ヒイアカがロヒアウを探しに行く伝説をおって、ケエビーチのさきまであるいた。冷たいあめがふり、クムのお話をきいた。レクチャーがおわったあと、ハエナのカロロイをもう一度生き返らせるためにはたらく人々にお昼を食べさせてもらった。そのひとたちの団体のなまえはHui Maka’ainānā O Makana. マカナの労働者の集まり。彼たちには感謝。ロイは、西洋文化の侵略でこわされていった。そこにすんでたひとびとは食べ物がなくなっていき、とかいに出て行った。





色々な話を聞き、この人たちの文化と踊りをさせてもらっている私たちには、このひとたちに命よりも大事な物で有ることを、心から理解をするべき。そして、カウアイになにがかえせるか考えなければいけない。さらにHula をやらせてもらっている私たちはハワイにどのように感謝をあらわせるか考えなければいけない。

No comments:

Post a Comment