Sunday, July 27, 2014

Maui Day 8

昨日ラジオで“It's Aloha Friday! No work till Monday~ tilidilidilidilida~"と何回も流れてた!今日は土曜日!そう!マウイに住んでる人はお仕事お休み。だったら午後にBBQしよう!と決めた。でもまず朝から、私はクムとミーティングがあったので、かおる(ハワイアンネームKe'ala) とマユリ(ハワイアンネームPikake)は愛ちゃんにマウイのschool programに子供たちが参加出来るよう、Pāʻū O HiʻiakaのフラシスターのLAHELAにおねがいした。LAHELAは16才。夏のバイトはサマースクールのユースリーダー(小さい子のクラスを手伝う人)。
一週間前までは、カパを作っていたけど、土曜日のプログラムはNā Pono Noʻeauだった.場所はPaeloko. ここはクムとあと3人のハワイアンの方達が持っている土地。何も立てない、広い土地。私たちはよくPaeloko に草むしり、川のお掃除などしに行く。すごく体を使う仕事。でもこれもフラの一部の勉強。Paeloko Dayとカレンダーに入っていたら、みんな手伝いに行く。今日はその土地でスクールをやっていた。大きなバス二台にマウイの子たちが大勢やって来た。皆と交わってKe'ala とPikakeは色々体験。科学のテントでは氷りと塩でアイスクリームをつくったり、木下で、絵を描いて、それをピカピカ光るグリーティングカードを作ったり。あるテントの下では、車を組み立てた。ここで、Ke'alaはちょっとしたヒーロー!皆にとっては難しい作業なのに、Ke'alaは最後までくむたてた、しかも、英語で会話をがんばリで着ない子をてつだっていた。私たちは日本から来たんだよ、と説明したら、日本にも学校有るの?と聞かれた!大笑い!Nā Pono Noʻeauの先生Aunty Leiがマウイの伝説をレクチャーした。マウイがハレアカラーで太陽を縄で捕まえ、一日をもっと長くした話。昨日ハレアカラー二位って来たばかりなので、Ke'alaもPikakeにははなしがつながった!





Anekona に戻ってから、BBQの準備。Pikakeが踊ってくれた。


Croquetteのゲームもやった。






 Leilehua, Lahela, Thad, Leilehuaのママ、マルコム、アイザック、愛と私で美味しいBBQをガッツリ食べて露天風呂に入って10:30PMに皆 バッタンキュー!おやすみなさい!

No comments:

Post a Comment